kyonyuu-fantasy2if-0-1
kyonyuu-fantasy2if00002 『巨乳ファンタジー2ifの評価や前作との違いを紹介しているのが、右にある「美少女ゲームのレビューサイトDIGIFAN」というホームページです。横の画像で、上のような巨乳ファンタジー2ifのタイトル画面が確認できるでしょう。ゲームの背景などはかわりませんが、全体の雰囲気が落着いたものになっています。続いてその下にゲームの説明があり、さらに前作の「2」との違いが解説されています。
 
 その他にも作品内の画像(エッチシーン)などもが載せてあり、新しく追加されたヒロインも紹介されています。作品の舞台となる世界は、前作といっしょですが、内容や設定が異なっています。2のエロシーンに加えて、『巨乳ファンタジー2if』専用の新しいエロ画像が追加されています。ヒロインが増えているため、それは当然なのですが、それに合わせてシチュエーションも追加されています。踊り子のメッセリアは、『巨乳ファンタジー2if』の最初のプロローグで登場しますが、雇い主が彼女に触れてしまうため、すぐにいなくなってしまいます。あとで出てきますが、それまでの時間がけっこう長いです。

 バスティントン城のソブリナは、物語の中盤くらいから登場します。選択肢によってはまったくたどり着かないので、注意が必要です。気の強いお姉さんタイプと言った方がしっくりくるでしょうか。このあたりからメッセリアとも再会できるでしょう。彼女は普段から踊り子の衣装を身に着けているのがポイントではないでしょうか。

 本作から新しく追加されたヒロインの紹介とエッチシーンもありますので、『巨乳ファンタジー2if』の内容が気になる人には参考になるでしょう。